何気ないけれど、とても大切な日々。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ハイビスカス〜フルムーン〜
今年の初夏に買った、ハイビスカス「フルムーン」が、
やっと、大輪の花を咲かせました。



ハイビスカスといえば、真夏に咲く花だと思っていたのに、
この夏はつぼみを付けても全部落ちてしまい、
とてもがっかりしていたんですが
ちょっと涼しくなった9月半ばにして、やっと、美しい姿を見せてくれました。
これ、一輪の花なんですよ。
八重咲き…にも程がありますよね(*´∇`*)

JUGEMテーマ:花のある暮らし
 
この春のMVP
 今日は、お弁当いらないんですって。
ちょっとお寝坊の朝です。
朝食も洗濯ももうとっくに済ませてしまったので、
掃除機をかけたら、
久しぶりにカットにでも行ってこようかな(*゚v゚*)

さて、先日、春のベランダをお届けしましたが、
今日は何にもしない私にかわって
ただいま大活躍中の「彼ら」を
ご紹介しまーす!

「虫」関係が苦手な方は、スルーしちゃって下さいね(。・。・。)b
昨夜、この話をしたら、虫嫌いのうちダーは
ものすごーーーーーーーーーーーーく嫌な顔してました。
私は「いい話」のつもりだったんだけどなぁ。
続きを読む >>
うとうとミントとベランダの花達
 いよいよ新緑の季節も本番ですね。
今日は日差しもまぶしくていいお天気のミントエリア。
いつもクーゼットかこたつでこもっていたミントも
今日は風通しの良い寝室の本棚の上でうとうとしています。



続きはベランダの春の花達
続きを読む >>
いつもの鶏皮丼と一気にメリクリ。
寒い朝です〜(T-T)
去年は月曜日と言えば、張り切ってお絵描きしていたように思いますが
今年はいつまでもお布団の中で
ぬくぬくしている時間が増えてしまっています。
主人の仕事も、前程のストレスではなくなったみたいだしという
勝手な思い込みで(笑)

そんな今日のお弁当です。

クリックしても大きくなりません(T▽T)アハハ!

「ちょっとー、怠けすぎちゃうん?」と反省だけ(笑)
あ、一応玉ねぎとシメジバター炒めを玉子でとじて、
ゴハンの間に挟んでいます。
この手のお弁当の時は、野菜を嫌がるので、苦肉の策です。

では、お口直しに
我が家のメリークリスマスな娘を。


こっちは大きい画像が出ます(笑)

クリスマスと言えば、なぜかポインセチア。
お花の名前なんてとんと知らない主人も
「おっ、ポインセチア。」なーんて、
ちょっと嬉しそうです。
この娘は「アイスパンチ」とおっしゃるお方。
この時期、色んな種類のポインセチアがお花屋さんに並んで
楽しいですね。

そうそう、ポインセチアも、上手に育てれば
来年も美しい姿を見られるようです。

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

ポインセチア
特徴・管理・育て方
トウダイグサ科

〜クリスマスシーズンの風物詩〜

寒さに弱いので、冬場(10月頃から)は冷たい風の当たる屋外は避け、ガラス越しの日光が当たる暖かい室内に置きます(8℃以上)。5月頃からは屋外の陽のよく当たる場所に置きます。
4月下旬から10月中旬まで屋外の日当たりのよい場所に置き、9月から1ヶ月間ほど苞を赤くするために午後5時から翌朝9時までダンボール箱などで覆い、光の当たる時間を短くします。
葉が大きく水の吸収は旺盛です。乾燥させると葉が巻いたり落葉したりしてしまうため、表土が乾いたらたっぷり与えます。ただ根腐れを起こす場合もあるので、受皿に水を溜めないほうが賢明です。